リレーコラムについて

勝利というテーマで書きました

梅田大輔

フジ・ダディーズという
鎌倉のソフトボールチームに入れてもらっています。
メンバーはおもに鎌倉周辺に住んでいるおやじなみなさんです。

もとは幼稚園のPTAおとうさんチームだったそうですが、
いまはそういうこともなく、年齢も野球経験も仕事もさまざまで
ぼくや紫牟田(E.のデザイナーです。ダディーズでは先輩。)
のように東京から通っている者もいます。広告の仕事の先輩では、
コピーライターの相川さん、佐藤さん、ADの今井さんがおられます。

入れてもらって1年くらいのぼくが言うのもなんなのですが、
しかも、エラーや凡打で敗因を作っているぼくが言うのも
どうかと思われるのですが、弱いめのチームです。
1部、2部、3部リーグがあるうちの3部リーグで、
今シーズンはビリから2番目でした。

昔はとても強いチームだったそうです。
大学野球をやっていたとてもうまい人もいるのです。
でもぼくのような、田舎の小・中学校で
適当な野球をしてただけの者も出してもらっています。
エラーをしたとしても、からかわれはしても
責められることはありません。
誰も責めないのに、自分で自分をちょっと責めて
へこんだりするところのある人たちが
なんとなく多いような気がします。
あの雰囲気をうまく表現できないのですが、
いい人たちのチームです。

でもすっきりしない負けが続いたり、
人が集まらない日もあったりして、
チームを続けるべきなのだろうかという話し合いの飲み会が
試合後に行われたこともあります。
でも、飲んでいるうちに、もっと練習やりましょう、
がんばりましょう、という結論に自然となっていって、
カラオケが盛り上がったりして、たのしかったなあ。

そうしたら、このまえ、早朝の練習試合で、
なんと20対3で快勝しました。
打線も守備も不思議とつながりがありました。
今井さんちで朝10時から飲んだビールと、
モツ煮込みとチヂミがうまかったです。

有限会社E 梅田
(センター前ヒットのようなコピーが書きたいなあ)

NO
年月日
名前
4966 2020.09.18 山内弘基 明日のトラノコ その5
4965 2020.09.17 山内弘基 明日のトラノコ その4
4964 2020.09.16 山内弘基 明日のトラノコ その3
4963 2020.09.15 山内弘基 明日のトラノコ その2
4962 2020.09.14 山内弘基 明日のトラノコ その1
  • 年  月から   年  月まで