リレーコラムについて

ボディコピー

原田朋

ボディコピーは、好きですか?

わたしは、ボディコピーを書くのが好きである。
キャッチと、ほどよい距離をとりながら、
頭の中に、文章がすぅっと入ってくるように、前後関係を何度も考え、
書き上げたボディコピーを何度も読みなおして、文のリズムをととのえる。
大好きな作業。

彫刻をしあげていくイメージだったり、
曲をつくっていくイメージだったりする。
気がつくと、最後まで読んでいた。そんなボディコピーが理想。

・・・でも最近、ボディコピーは読まれているのだろうか?

世の中には出たけれど、
誰にも読んでもらえないボディコピーが、
今日もまた生まれているのではないだろうか?

わたし自身、仕事によっては、
そんなボディコピーを生んでいる。

ボディコピー好きの私には、つらい。

数年前にコピーライターになった私は、
ボディコピーにとって(あるいは、コピーライターにとって?)、
幸福な時代を知らないけれど、

ボディコピーは、もっと読んでもらえていたのだろうか?

ともかく、今日もわたしは、ボディコピーを書いている。

そして、
素敵なボディコピー、
美しいボディコピー、
スピード感のあるボディコピー、
納得させられるボディコピーに出会って、
くやしい思いをもっとしたいと思う。

(アップが日付変更線を超えたことをおわびいたします。)

NO
年月日
名前
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
4990 2020.10.22 神戸海知代 人はなぜ、マウンティングをしたがるのか?
4989 2020.10.21 神戸海知代 感情も、行動も、表現すること。
4988 2020.10.20 神戸海知代 ぐいパンは、愛にあふれてる。
4987 2020.10.19 神戸海知代 世界は、メッセージにあふれてる。
  • 年  月から   年  月まで