リレーコラムについて

クラインガルテンは、おいしい。

御倉直文

正確に言うと、
クラインガルテン(小さな菜園)でつくった野菜は、おいしい。です。
今日は、私がいつもやる料理をひとつ。

<収穫サラダ>
1.クラインガルテンから、その日うまそうな野菜をとってくる。
レタス、トマト、ビーツ、ルコラ、カリフラワー、当たり前ですが、
 なんでもいい。その時、できれば、パセリやフェンネルヤバジルなどの
 ハーブがあったほうがいいです。
2.とってきた野菜を洗う。土が残っていて、
 食べた時ガリッとやることがあるので、よく洗うこと。
 また、スイスチャードやカボチャやインゲンなど固いものは茹でるなどして
 火をとおしておく。
3.大きめのお皿にオリーブオイルを直径10cmの円の形にしいておく。
 そこに、洗ったり茹でたりした野菜を並べる。
4.あとは、塩・こしょう・バルサミコ酢をお好みに応じてかける。
5.そして、いただく。それだけ。

これは、料理とは呼べないかもしれませんね。
しかし、これが、うまいんだな。
とってきた野菜を、ただオリーブオイルと塩こしょうで食べるだけなんだけど。
これが、うまい。
自分の畑でつくったものだから、スーパーにあるもののように水っぽくない。
きちんと昔の野菜の味がする。土の香りがするし、甘いものは、甘い。
苦いものは、苦い。えぐいものは、えぐい。
あ、オレって、植物と同じように生きている生き物なんだって、
実感してくるんだよね。
それが、また、軽めの赤ワインとかによく合うんだ。
ちょっと、冷やしたりなんかすると、気分だね。
個人的な意見としては、つくった野菜は絶対洋風にして食べるのがいいです。
なぜか、フランスの田舎のホテルレストランにいるような
気分になってきますから。

NO
年月日
名前
5434 2023.02.03 原麻理子 好きなコピー、気になるコピー
5433 2023.02.02 原麻理子 제 사랑하는 한국어(私の愛する韓国語)
5432 2023.02.01 原麻理子 俳句はかっこいい
5431 2023.01.31 原麻理子 コピーライターで大学院生です
5430 2023.01.27 杉井すみれ 母がCDな杉井
  • 年  月から   年  月まで