リレーコラムについて

30代後半の上京物語からのバトン

眞鍋海里

 

次のバトンは、TCC同期でもある

ライトパブリシティーの山根哲也さんです!

 

自分のことを「コピーライター」と名乗れないのは、

近くにこんな優秀なコピーライターがいるからです。

 

去年のTCC賞をとったホットペッパービューティー「春」も大好きだし、

一緒に仕事する機会があった時も、出してくるコピーを見て

嫉妬を通り越して「やっぱすげ・・・」と感心したのを覚えております。

 

せっかく東京に来たので、一緒に仕事してください。誘います。

 

では、よろしくお願いしますー!!!

 

  • 年  月から   年  月まで