リレーコラムについて

3度目のお手紙

古川雅之

「KANSAIのA・H・O」こと、電通関西の古川雅之です。
最終日、少し長めの問わず語りですがよろしくお願いします。

児島令子先輩からいただいた大事なバトンですから……(フリ)

「あの人への手紙」の話をします。
「あの人」と初めてお会いしたのは、確か2011年。
前の年に、梅の花のテレビCMでまぐれ当りのACCグランプリを
いただいたのがきっかけで、
「あの人」が大阪で講演をされる補佐役を拝命したのでありました。
その時は、怖くて恐ろしくて緊張してちびりそうでした。
家にある「あの人」の本を全部(※)紙袋に詰めて会場に持っていき、
机の上に積み上げてバリケード、じゃなくて
このように心からご尊敬しお慕いしておりましたと表明しました。

その次の年。2012年2月。
北海道から沖縄まで、全国のCC(コピーライターズクラブ)が一堂に会する
「全国CC交流会」なるものが大阪で開催されました。
ホストはわがOCC(大阪コピーライターズクラブ)。
僕は「あほ」と書いたTシャツを着て、司会を務めました。
盛大な宴会の後、TCCの「あの人」が近寄って来られ、
「あほ」の股間をむんずと掴み、
「飲み行くぞ」と言ってくださったのです。
嬉しかったー。
飲みに飲んで何軒目かのバーのカウンターで、僕は告白してしまいました。
恥ずかしいから、会っても絶対に言わずにおこうと決めていたのに。
横並びでウイスキーを飲んだせいかもしれません。
「実は僕、(あの人)さんに手紙を書いたことがあるんです」
「へぇ」

その手紙は、僕がこの業界に足を踏み入れた1993年。
大阪の小さなグラフィックプロダクションに、
コピーライターとして就職が決まった頃。
それはそれはいま思い返しても、鼻水たらりの青臭い手紙を書いたのです。
内容は、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
はじめまして、大阪のこういうものです。
・・・から始まり、
何かお願いごとや質問があって書いてる手紙ではないこと。
コピーライターという職業を目指す中、
(あの人)さんのコピーに強烈な衝撃を受けたこと。
それで本気で目指そうと思ったこと。
そしてコピーライターの入り口にいま立っていること。
返事は求めていないこと。
ただ(あの人)さんと、同じ業界の入り口に立った証に、
この手紙を勝手に送ります。
いつかどこかでお会いできるよう、死に物狂いで頑張ってみます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
的な!
なんじゃそれ!
あほけ!

(あの人)さんは、この話を聞き、
「君か! 君があの時の手紙の・・・」
とは言いませんでした。
「あ、そう」
と、にこにことお酒を飲んでいました。
それからなぜか焼肉屋に行き、別れたのは朝4時を過ぎていました。

時は過ぎ、2018年。
会社に大きなダンボールが届きました。
差出人は・・・え? 「あの人」。
品物・・・・・・・「壺」。
壺!?

お手紙がついていました。
この壺は、アムステルダムのアンチックショップで手に入れたものである。
TCCグランプリ(2017年/赤城乳業さんの「ガリガリ君の値上げ」)の
お祝いだということでした。
嬉しくて嬉しくて、僕はすぐに「あの人」に2度目のお手紙を書きました。
今度は浮つかず、きちんと感謝の言葉を書けました。

そしてまた時は過ぎ、2022年。
児島令子先輩からいただいた大事なバトンですから……(フリ)
やっとこのフリを回収する時がやってきました。
児島さんの二日目のコラムを読んで決心したのです。
僕は「あの人」に3度目の手紙を書きました(今回はメールでした)。
「大阪からのこの暑苦しいバトンを、仲畑貴志さんにお渡ししたいと思いました」と。
すぐに返事をくださいました。
3文字でした。

「イイヨ」

みなさま! 僕は大きな仕事をしました!
いままでの僕のコラムがどんなにくだらなくても、許されることでしょう。
仲畑さんと朝まで飲んだあの夜は、「う○こ」という単語を100回くらい聞きました。
屁の僕は空砲で、仲畑さんは実弾です。

仲畑さん、ありがとうございます。
また一緒に飲みたいです。

古川雅之

リレーコラムはここまでです。
一週間、おつきあいいただいた方、事務局の方々、
ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(※)紙袋に詰めて持っていった仲畑さんの本たち
初めて買って読んだのは「コピーライターの実際」。
30年越えたいまでもコピーの基本をど真ん中で教えてくれます。
新人の方々はぜひ読んでみて欲しい。
(「コピーライターの仕事」は、ほぼ同じ内容で別の出版社のもの)

・仲畑さんから贈っていただいた壺
・壺とミモザとルパン

 

 

 

 

 

 

ぷぅ〜

古川雅之の過去のコラム一覧

5398 2022.11.18 3度目のお手紙
5397 2022.11.17 耳で集めた実話集
5396 2022.11.16 屁の話は2回まで
5395 2022.11.15 屁の2
5394 2022.11.14 屁の1
NO
年月日
名前
5408 2022.12.08 辻中輝 ギャンブラーになった日
5407 2022.12.07 辻中輝 ハイボールひとつ
5406 2022.12.03 春田凪彩 人生を変えてくれたコピー。
5405 2022.12.02 春田凪彩 人生を変えてくれたジャスティン。
5404 2022.11.30 春田凪彩 戦争になったら、どこに逃げるのがいいと思いますか?
  • 年  月から   年  月まで