リレーコラムについて

クリエーティブの打率

日下慶太

今日で最後ですね。1週間楽しかったなー。

最後は最後らしく広告の話で。

最高新人賞、すばらしい賞をいただいたのですが、本当にふさわしいのかどうか、自分でもわかりません。打率.189の男に、とても打ちやすいボールが来た。目をつぶってバットを振ってみたら、たまたまホームランでした。ぼくより打率が高い人、もしくは、すごいバッティングセンスがあるのに、すごいピッチャーに抑えられている人もいます。ついてました。

思うに審査員を初めとする名の知れたコピーライターの人は、どんなきついピッチャーにあたっても球がきてもヒットを打ち返せるひとなんだと思います。チャンスボールは絶対長打にする人。

そんなバッターになれるようにぼくはバットを素振りを続けなくてはなりません。

打率をあげるために教えてほしいことがあります。

複雑なオリエンをシンプルにするやり方を教えてください。
オリエンで言いたいことがたくさんあって、でも、それ聞いてたら10秒ぐらいかかってしまう。かといってメッセージ絞った企画出してもクライアントは首を縦に振りそうにない。
5年ぐらい悩んでいます。ほんとにおしえてください。これさえ教えてもらえたら、打率1割あがる気がするんです。

教えてやろうかという気になった親切なひとは、
keita.kusaka@dentsu.co.jp もしくは TCC WEB CLUB HOUSEの日下慶太までお願いします。

さあ、なんだか情けない終わりかたになっちゃいました。

次のリレーコラムは、山本渉くんです。

同じフロアにいて、会社の同期であり、TCCの同期でもあり、同じ汚いCMで新人賞をもらい、今回ぼくが受賞した仕事に誘ってくれた人、ただならぬ縁を感じる渉くん。ちなみに、この人も旅が好き。

NO
年月日
名前
5188 2021.10.25 中川真仁 わたしが死んだら、わたしを探してください。
5187 2021.10.22 中川真仁 災いの時の口は、ソースの味。
5186 2021.10.20 中川真仁 わたしの頭の中のシモダテツヤのコラム
5185 2021.10.18 中川真仁 まだ私たちは出会っていない。
5184 2021.10.17 加藤 千尋 柚子農家の中川さん
  • 年  月から   年  月まで