リレーコラムについて

勝ち抜きコピー選手権7

関一行

やっぱ、継続はチカラなんだなあ。この『勝ち抜きコピー選手権』もいよいよ7回目(課題じたいは5回)、回を重ねるごとに応募者も増えちゃって、もう見るのが大変。このクソ忙しい時にかなり自分のクビを絞めちゃいました。でも、もうあとわずか、ガンバラせていただきますわ。
じゃあ、優秀作(勝手にボクがそう思ってるだけだから落ちた人は気にしないでね。)の発表です。

<前回の課題>

トヨエツ◯◯◯

深キョン◯◯◯

上記のものに適当な言葉(名詞)を入れて無意味に笑える名称にしてください。

============================================

<ショートストップさんの作品>

?トヨエツ投げ

?トヨエツ会議

?トヨエツクロール

?深キョンジッパー

?深キョン内閣

?深キョン二科展

●関:?は大ワザなのだろうか? ?なにを話し合うのか『トヨエツ会議』 ?の内閣は森内閣よりなんかよさげだ。
——————————————–
<same6さんの作品>

?トヨエツ牛乳

?トヨエツズボン

?トヨエツ米

?トヨエツサブレ

●関:?『トヨエツズボン』、『ザブリナパンツ』……、近いものを感じる。 ???とりあえずトヨエツと食べ物の相性はシュールだ。特に?はよく噛んで飲みたい。   
——————————————–
<ルミ子とグレ子さんの作品>

?トヨエツ岬

?深キョン盛り

●関:?演歌なカンジだね。 ?ちょっとドキドキしちゃうのは、なぜだろう?
——————————————–
<名古屋のコピーライターMさんの作品>

?トヨエツエントツ

?トヨエツ本線

?深キョン銀座

●関:??縦に横に、トヨエツワールドは深い。?行ってみたいぞ、深キョン銀座!
——————————————–
<M.H.さんの作品>

?トヨエツだらけの水泳大会

?深キョン侍

●関:?は、ヤーな水泳大会ですな。?は個人的に凄い好き!
——————————————–
<S.Y.さんの作品>

?トヨエツ債

?トヨエツ帯

?トヨエツ晴れ

?トヨエツ飛び

?トヨエツ暦

?深キョン開き

?深キョン圧

?深キョン絞め

?深キョン協定

?深キョン立ち

●関:?はどんな時に使うのか? ?は曇ったカンジの晴れなのか? ?どこが採用しているのかトヨエツ暦  ? ?う……..ん、わからんが強い。 ?よ、読んでるだけで顔が赤くなっちゃう。
——————————————–
<ismさんの作品>

?トヨエツ1級

?トヨエツ氏腺液

?深キョン大学

●関:?何級まであるのだろう? ?学長はどんな人なんだろう?
——————————————–
<S.I.さんの作品>

?トヨエツ部

?トヨエツさん

?トヨエツ軟膏

?強力トヨエツ

?深キョンバズーカ

●関: ?ごく普通の表現なのに超おかしいのは、なぜ? ?それで何がなおせるっていうのか? ?今回の応募作品中一番激しいカンジの深キョン。 
——————————————–
<K.S.さんの作品>

?トヨエツ気味(最近、どうもトヨエツ気味で….。というように使う。)

?暴れん坊トヨエツ

?深キョン総理

?深キョンダム

●関:?休んだ方がいいんじゃない?って言ってあげたくなるね。 ?困った人だ。 ?支持率が心配だ。 ?壮大だ、スケール感が実にある。
——————————————–
<K山さんの作品>

?トヨエツ搾り(なんか飲み物なんでしょうね、きっと。)

?深キョン体(モリサワとかの書体)

●関:?搾られてもねえ……。
——————————————–
<T.T.さんの作品>

?トヨエツ合戦

?深キョン寺

●関:「合戦」ってあなた、争ってどうするの?
——————————————–
<おなじみ某化粧品メーカーコピーライターY.K.さんの作品>

?トヨエツ固め

?トヨエツ産

●関:?いやーなカンジのワザだ。これで負けたくない気がする。
——————————————–
<YUSUKE.Hさんの作品>

?トヨエツレボリューション

?トヨエツタイヤ

●関:どんな革命なんだ?どんなタイヤなんだ? ああ、気が狂いそうだ…..。
——————————————–
以下1作品ずつ
◎トヨエツ犬 <オニマンさんの作品>

◎トヨエツ温泉 <ohiさんの作品>

◎トヨエツすごろ く<おはようさんの作品>

◎トヨエツ紙(マット系) <トモケンさんの作品>

◎トヨエツ茶 <SATOちゃんさんの作品>

◎深キョンちくわ <HATASEさんの作品>
=============================================
ということで、今回は超シュールの巻きでした。
でも、理屈じゃないこのおかしさってどっからくるの?
やたら理屈が必要とされる今の広告の世界では、このおかしさを応用する機会が少ない。それが非常に残念なんスけど。山内健司さんなんかは、やってますけどね。

さあ、次回はいよいよ最終回。
総集編をお送りします。 
では。

関一行の過去のコラム一覧

3812 2015.02.07 Cher Louvre
3811 2015.02.06 本日、飲み会につき
3810 2015.02.05 元気は出せ。
3809 2015.02.04 2本線のadidas
3808 2015.02.03 I’m sorry!
NO
年月日
名前
5010 2020.10.31 千の風になって
5009 2020.10.29 古屋彰一 網下着おじさん
4993 2020.10.28 古屋彰一 軽さという神様への誓い
4992 2020.10.27 古屋彰一 クマとスプレーとわたし
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
  • 年  月から   年  月まで