リレーコラムについて

コピーとわたし(さいご)

中村聖子

東京に来て、早2年半ほど経ちます。
その頃とのギャップはいろいろありますが、
いちばんの違いは、
やっぱり日常環境です。

会社員時代は、
上司とか、新人とか、OLとか、
営業部とか、経理部とか、総務部とか、
とにかくいろんなタイプの、いろんな人たちがいて、
仲がいいとか悪いとかじゃなく、
常日頃、様々な人間観察ができておもしろかったんですよね。

女子社員のヒエラルキー観察。

休日出勤のときの上司のファッションチェック。

定年退職後、毎日会社に遊びに来るひと。

カツラ疑惑の課長代理の、
ある日突然のカミングアウト・・・などなど。

そういう庶民的日常がなくなったのは
ちょっと寂しい気もしますが、
そのぶん、さらに
強烈におもしろい人たちと日々出会えて、
結局今も、
まぁ、ネタにはつきませんが。

ということで、
コピーとわたし、というテーマで
書いてはみたものの
結局、あまり実のある話にならなかった気がして
すいません。

さて、次は、
最近、オフィスがご近所になった
石川英嗣さんです。

それでは!

  • 年  月から   年  月まで