リレーコラムについて

コピーとわたし(実況)

中村聖子

リレーコラム3日目。
「コピーとわたし」というテーマで
今回ばかりはちゃんと書こうと思っていたのですが、
出だしから、コピーの話と言うより
門田陽の話になってしまい、とんだ計算違い。

今日こそ、コピーの話をします。

・・・と、本題に入る前に大事なことが。
今晩中に絶対書かなければいけないコピーがある。
まずい。
コピーの話など、優雅にしている場合ではない。
コピーを書かなければ。
でもコラムも書かなければ。
んー、やっぱり仕事優先かな。
どうしよう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・いっそ寝ちゃおっかな。
1時間だけ寝よっかな。
でも、そう言って1時間後に起きたためしないしな。
テレビでもつけようかな。
え?もう夜中の3時半。
やばい。ほんとにやばい。
・・・・・・・・・・ちなみにmixiでも覗こーかな。
あー、でもmixiって、
日記見ちゃうと、コメントするかどうかで、
迷うんだよな。
でもコメントが多いと、つい書きそびれちゃうんだよな。
出遅れ感というか。
返事出す方も面倒だろうしな。
かと言って足跡だけ残すのって感じ悪いらしいんだよな、
とか言ってる場合じゃないんだよな、今は。

コピーとわたし・・・・・・・・・・

つまり、コピーとわたしの間には、
こんな感じで、かなり無駄な時間が流れているのであります。

  • 年  月から   年  月まで