リレーコラムについて

盗み聞きの作法

藤曲旦子

はじめまして。こんにちは。
おつかれさまです。

今年、大塚製薬 ポカリスエット 新聞広告
————————————-
また野球部たちが
「サボりてえ」って言ってる。
サボらないくせに。
————————————-
のコピーで新人賞をいただきました、
藤曲 旦子(ふじまがり あさこ)と申します。

よくお仕事もいっしょにしている
とにかく優秀で、癒しキャラで、名字が同じく珍しい
真子(まなこ) 千絵美さんからバトンを受け取りました!

次の方になんとか、繋げられるように
サボらず、まじめに書いていこうと思います。(すでに2日遅れてスタート)
どうか週末まで、お付き合いください。

さて、何を書いたら・・・・
自分の話をするのが、昔から苦手なので、
せっかく与えて頂いた貴重な場が、初日にして終わろうとしています。

いけません!(自分に喝)
すでに何人もの方が、このコラムの限界を感じて、
仕事に戻られたり、ネットショッピングしたり、
海外ドラマを見始めているかもしれませんが・・・

ここまで読んでくださった、
とても親切で心優しくて、今日はなぜだか時間がある(?)という方にむけて
もしかしたら少しだけ、新しい発見があったりなかったりする話を書かせてください。

ということで、前置きが長くなりすぎました。

1回目のきょうは「盗み聞き」についてのお話。
私は、デスクで行きづまると外で作業することも多いです。
だいたいスタバに行きます。パソコンを開いて作業していると、
気になるのです・・・隣の人の会話が・・・!

イヤホンを着用するのですが、
むしろ相手に、「ほら、私は聞いていないから、もっとしゃべって!」の合図。
音楽なんて聞いていません。

以前、ある飲食店のCM企画で、
毎週末、そのお店に通い盗み聞いた話を元に、
CMをつくることをしたのですが
(実際は権利やら何やらの問題でそのままは使えなかった)

その時にクライアントが喜んでくれるのが嬉しくて、
盗み聞き調査書としてまとめていたものがあり、いくつか紹介します。
(しょーもないので、ほんとうに疲れている方だけ読んでください。)

————————————-

【2月上旬、とある飲食店で聞いた会話 (ほぼ原文) 】

(女子高生2人組)
A:やっぱさ、誘われても一旦断るのが 大人の女性になるっつーことじゃない?
B:わかる。一旦ね、落とすんだよね。そっから盛り上げてくんだよね。

(女子高生)
なんかもう、学校とか部活とか、 組織に縛られたくないんだよね。

(女子高生)
ネバーギブアップって、ずっとギブアップし続けてない?

(女子高生2人組)
A:見つからないって英語で、なんていうっけ?
B:ドントウォーリー?

注*たぶんウォーリーを探せ、の絵本からきている・・?

(女子高生)
何歳に見えますか?が、ザーサイに入れますか? って聞こえたんだよね。

(女子高生)
今疲れは、半分くらいだけど、エネルギーは120%ある。

(女子高生)
生きてるうちにあと2回くらい動物園行こうと思うんだよね。

(女子大生)
5000円持ってたら、 5000円分、買い物できるんだよ!

(女子大生)
やばいコレ。未知数の味がする。

(20代男性)
俺さー、キリッとした顔ランキング3位以内にはいる。

(女子高生2人組)
A:瞬きのロスタイムやばい。
B:わかる。瞬きしてる間に見逃してるものめちゃあると思う。

(女子高生)
わたし数字の3には、強いんだけど5には、弱いんだよね。

(大学生男子2人組)
A:オレ、昨日卒業した。
B:え、もう卒業式なん?早くない?
A:いや、宮城の免許センター。

(バンドマンぽい男性)
俺、家帰ってもGoogle Homeしか、おかえりって言ってくれない・・・

(女子高生2人組)
A:誕生日ってさーなんで年に1回しかないんだろ~
B:世界にひとりって存在だからじゃない?

(女子高生2人組)
A:いざ!というときってさー
B:鎌倉いくっしょ。
A:そうだ、は京都だよね。
B:レッツは?
A:ゴー!・・ってどこ?五島列島?

 

ほんとうにしょうもないって前置きしたので、
怒られても謝りません。すみません。

一つ前のコラムで真子さんが、
「楽しみに大切に、読ませていただきます。」と
書いてくれているのを思い出し胸が痛みました。

明日から、心を入れ替えて精進したいと思います。
読んでくださった方、本当にありがとうございます。

(個人的には世の中に溢れる会話、面白いなって思ってます。)

藤曲旦子
asako.fujimagari@dentsu.co.jp

ちなみにこの盗み聞き調査書、もっと読みたい!という方、、
もしいらっしゃいましたら、お送りいたしますので、ぜひご連絡ください。

 

NO
年月日
名前
4768 2019.12.08 原壮俊 ④謎の組織『大仁ファミリー』
4767 2019.12.07 原壮俊 ③出演者非公開の番組 『シークレットアワー』
4766 2019.12.06 原壮俊 ②ラジオ局のコピーライター
4765 2019.12.04 原壮俊 ①ラジオ局で働いてみた
4764 2019.12.01 味村真一 5.日本語のために英語を書く。
  • 年  月から   年  月まで