リレーコラムについて

個人事務所のAD/プランナー兼CD

米田恵子

コピーライターより、コピーがうまい。

50代後半~70代の方に比較的多いのですが、この世代の方々、

とにかくコピーがうまい。というか視点、発見が深い。

参考におっしゃった言葉がすでにコピー。

ダミーで入った言葉がすべてコピー。

ボディらしきものも書けちゃう。

数々の大御所と組んできたせいか、コピーの目が肥えている。

オリエンから、私、顔色わるい。帰り道、暗い。

でも、褒めるのが、うまい。

エンジンの掛け方が、うまい。

ブレーキの踏み方が、うまい。

うまい、うまい、うまい。

大船に乗った気分。

CD越えて、父さん、母さん、です。

そして典型は、

メインビジュアル、メインコピーの一枚画から

あらゆる媒体に企画展開する進め方。

私がいた事務所では普通だったのですが、

最近めっきり見ない作り方ですね。

強固な安定感。

なにより、定刻どおりの開始終了で大変たすかります。

今後も、学ぶ姿勢でご一緒させていただきます。

仕事で勉強してんじゃねえよ、

と師匠に怒られそうですが、せざるを得ません私。

******************************

読んでくださりありがとうございました。

プランナー兼CDは力尽きて書けませんでした。

ほかにも、

社長の奥さまがまるでCD、出演女優がまるでCD 

などしびれるものも山盛り。またいつか。

 

バトンを引き継いでいただいたのは、小野麻利江さんです。

キャッチはもちろん、スローガン、ステートメントまで

おもしろいものから社会派まで嫉妬するほどうまい、THEな方。

信頼を寄せるコピーライターさんです。また飲みましょう。

小野さん、よろしくお願いします。

NO
年月日
名前
5062 2021.01.20 三島邦彦 日本宴会芸学会
5061 2021.01.19 三島邦彦 言葉が鍛えられる場所
5060 2021.01.18 三島邦彦 阿呆の逃亡
5059 2021.01.15 嶋野裕介 セミになった妻
5058 2021.01.14 嶋野裕介 「PRコピー」の話❷ TCCにも「PRコピー部門」とかいかがですか?
  • 年  月から   年  月まで