リレーコラムについて

だ〜いすき♡

眞鍋海里

 

「だ〜いすき♡」でおなじみの

ハズキルーペのCMが巷を賑わしてますね。

 

しかし、正直なところ

ハズキルーペのCMが評価されればされるほど

僕は心はもやもやしてしまいます。。。。

 

なぜなら・・・・

九州が誇る「だ〜いすき♡CM」が全然評価されていないからです!

 

なので、この機会にもぜひ

全国のみなさんに観てもらいたい!!

九州を代表して、九州が誇る「だ〜いすき♡CM」を紹介したいと思います!

 

はじまりは6年前・・・その伝説のCMは幕を開けます。

 

フェルメールの名画が突然動き出し、

たった一言こう言います。

 

「リョーユーパン、大好きです。」

 

This is シンプル!!

商品への純粋無垢な愛が伝わってきます!

ハズキルーペにも通じる堂々とした佇まい!

 

 

この名画シリーズは、まだまだ続きます。

続いては、翌年に公開された「日傘をさす女」篇です。

 

「リョーユーパン、大好きです。」

 

キタ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

待ってました、そのセリフ!

フェルメールに続き、モネの名画が美しい!!

 

この頃から、なんだあのCMはと・・・・ちらほらと話題に・・・

 

 

続いては、とんでもない進化を遂げた

2016年公開の「テラスにて」篇です。

 

「はい、お姉さま」・・・・。

 

このCMがオンエアされた時、SNSがざわつきました。

まじか・・・似ても似つかないこの二人が姉妹だったなんて・・・・。

 

 

このハイコンテキストすぎるセリフ回しは、次の年にも受け継がれます。

それは、さらにSNSをざわつかせます。

(この頃には、新CMが公開されるたびに、SNSの反応を見るのが日課になっていました。)

 

「都会の男性は、さすがにお上手ですね。」・・・・

何がお上手なんだ・・・?

もう、あっちの方にしか聞こえない・・・。

 

しかも、世界の名画の存在しない部分を描き足す大胆さ!!!!

 

 

 

そんなこんなで、このリョーユーパンの名画シリーズは

「大好きです。」と言い続け、今なお続いており、

すっかり九州を代表するCMとなっています。

 

こんな風に、お茶の間にしっかり根付いているCMを見ると、

「普段、必要以上に企画し過ぎているのかも・・・」と反省してしまいます。

そして、「やり続けることでのパワー」を痛感。

 

ぜひとも、今年のTCC、ACCで評価されて欲しいものです。

 

 

そうそう、

このCMの制作関係者に聞くところ、

名画のチョイスやセリフはすべて

社長さんがしっかりディレクションされているとのこと・・・。

 

やはり

「経営者には、先見の目あり」

ですね。

 

 

眞鍋海里

 

NO
年月日
名前
5066 2021.01.26 福宿桃香 ほんとうにあった怖い話/デパート
5065 2021.01.25 福宿桃香 ほんとうにあった怖い話/電車
5064 2021.01.22 三島邦彦 猫と薪ストーブ
5063 2021.01.21 三島邦彦 方法のかけらたち
5062 2021.01.20 三島邦彦 日本宴会芸学会
  • 年  月から   年  月まで