リレーコラムについて

すべては、今につながる。 その2

加部達彦

僕は、好き嫌いが激しい。

人じゃありません。
食べ物の話です。

別に母親がサボっていたわけではありません。
子供ながらにして頑固だったようです。

「え、何が嫌いなの?」
って言われると、
「少しお時間をいただきますがよろしいでしょうか。」
と返させていただきます。

しかし、せっかくのリレーコラムなので、
ざっくりとしゃべらせてください。

好きなものは、肉とごはん。
炭水化物を多く摂取する傾向があります。
生魚は、マグロとカツオだけ。
他の魚も火が入っていれば食べられます。
お好み焼きのマヨネーズは好きですが、
サラダのマヨネーズは食べられません。
ピザにのっているトマトは好きですが、
冷やしトマトは食べられません。

どうやら温度が重要のようです。
自分で書いていて、今さら何かが見えてきました。
そういえば、アツアツの食べ物はほとんど好きです。
いわゆるアペタイザー的に出てくるものは、
ごめんなさいすることが多いです。
漬物は、ごめんなさい。ごめんなさい。

めんどくさくてすみません。
しかし、安くすむ男ではあります。

そして、アレルギーを持っています。
魚卵を食べると死んでしまうそうです。
調子に乗りすぎてる時があったら、
いくらを目に投げ込んであげてください。
涙が止まらなくなります。

そしてエビアレルギー。
残念ながら、エビは好きな食べ物でした。
でも魚卵と違って軽度のアレルギーなので、
一本までなら食べられます。

大きいエビが出てくるようなお店に行くと、
ひとかじりして残したりしますが、
決して贅沢な食べ方をしているわけではありません。
体と相談して、限界を見極めているのです。

妻にはウザがられますが、
そんな数々のこだわりが、
今の僕をつくってきたのかもしれないなぁ。

あ、すみません。
いくら、投げないでください。

NO
年月日
名前
5009 2020.10.29 古屋彰一 網下着おじさん
4993 2020.10.28 古屋彰一 軽さという神様への誓い
4992 2020.10.27 古屋彰一 クマとスプレーとわたし
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
4990 2020.10.22 神戸海知代 人はなぜ、マウンティングをしたがるのか?
  • 年  月から   年  月まで