企業/AKIO TOYODA’S DRIVE
IN COFFS HARBOUR篇 84秒 S:
TOYOTA
NEXT ONE
 
NA:
そのクルマは
唸り声をあげて
何周も何周も回り続けた。
  
S:
動物に見えた
 
NA:
動物に見えた。
まるで本能を、眠っていた野性を
ゆっくりとその動物に思い出させているように見えた。
道の変化をどんどん上書きしていく。
重心移動するタイミングを整えていく。
自然の作り出した道は
この速度で走ると豹変する。
その道の情報をどれだけ瞬時にカラダのなかにいれられるか。
どれだけ瞬時に判断できるか。
ドライバーとクルマと道が
まるでアスリート同士にしかわからない次元で
会話するようにひとつになっていく。
これがセンサーというものか。
これが研ぎすますということか。
豪州の森の道は厳しい。
その厳しさはまたひとつ
クルマの深さを教えてくれた。
  
S:
クルマとは何か。
 
NA:
クルマとは何か。
そのことを魂で考える。
その時間は
これからのトヨタに
必要な時間だ。

S+NA:
TOYOTA
NEXT ONE //

S+NA:
答えは道の先にしかない。
  
S:
TOYOTA

NO.87676

広告主 トヨタ自動車
受賞 ファイナリスト
業種 自動車・バイク・自転車・モーターボート・タイヤ・ガソリンなど交通関連機材とサービス
媒体 WEB
コピーライター 髙崎卓馬
掲載年度 2015年
掲載ページ 196