娘よ、結婚してくれ。 直子、父さんは今日、お前に告白したいことがある。
俺と母さんとひとつ屋根の下に暮らしながら、
仕事にプライベートに充実したシングルライフを送る、
親思いで優しい自慢の三十一歳。娘よ、結婚してくれ。
いや、そういう意味じゃない。父さんをそんな目で見るな。
わが家も古い。建て直さなきゃいけない時期だ。
でもお前が結婚するかしないか分からない状態で、
家の計画も立てづらい。この前、住宅展示場で聞いてきた。
ヘーベルハウスの賃貸併用二世帯住宅
「ロンド・コンパクト」が解決してくれそうだ。
お前がいつ嫁いでも、その部屋がムダにならない。
ひと部屋から賃貸に出させるんだ。
「30年一括借上げ」というシステムもあって、
空き部屋の心配もしなくていい。
家賃収入で、自分たちの老後は、自分たちで支えられる。
だから直子。心置きなく、結婚して、出ていってくれ。
父さんな、一度でいいから(一度でいいんだが)、
「娘さんをください!」と言われたい。「娘はモノじゃない!」と怒鳴りたい。
お前の花嫁姿を見たい。バージンロードを歩きたい。
最後に花束を受けとり、涙をこらえながら、名スピーチを披露したい。
ひとり娘の一生に一度の、最高の笑顔をと泣き顔を、見たい。
直子と笑顔がそっくりな、天使のような赤子を、抱きしめたい。
そんな幸せを胸に、何十年後には天国からお前たちを見守っていたい。
それが、父さんの夢なんだ。
新しい家は、いつお前たち家族が戻って来てもいいように、
二世帯でも暮らせるようになっている。だから建て直す。
コホン。今日は一方的な想いを打ちあけてすまなかった。
最後に。この家にずっと居るという手もあるからな。

ヘーベルハウスの二世帯劇場

NO.86867

広告主 旭化成ホームズ
業種 精密機器・産業資材・住宅・不動産
媒体 新聞
コピーライター 吉岡丈晴
掲載年度 2014年
掲載ページ 289