日本ユニセフ協会
「ハッピーバースデイ 3.11」 120秒 S:2011年3月11日
失われたものだけじゃない。
2011年3月11日
4時17分生まれ
宮城県南三陸町
佐藤 春晴
家族が病院に向かうその時、津波がきた。
2011年3月11日
7時48分生まれ
宮城県石巻市
永尾 隆東
浸水する病院で、毛布につつんだ。
2011年3月11日
12時4分生まれ
宮城県南三陸町
木下 瑞萠
寒い病室に、余震が何度も襲ってきた。
2011年3月11日
それでも
花は咲いた。
2011年3月11日
15時13分生まれ
宮城県二本松市
川口 陽生
名前は、ペンで、足の裏に書いた。
2011年3月11日
15時23分生まれ
宮城県二本松市
瀬川 虎
生まれた時刻は、みんなで覚えた。
2011年3月11日
15時26分生まれ
福島県福島市
橋本 栞
駐車場のクルマが、分娩室になった。
2011年3月11日
なにも知らずに
生まれてきてくれた。
ハッピーバースデイ 3.11
これからを生きる君たちに、
なにを贈れるだろう。
子どもにやさしいまちづくりを。
東日本大震災の被災地で、
復興支援活動を続けています。
UNICEF

NO.84395

広告主 日本ユニセフ協会
受賞 新人賞
業種 金融・保険・公共・教育および学校
媒体 TVCM
コピーライター 並河進
掲載年度 2012年
掲載ページ 131