サントリー 企業(リサイクル)
巻き戻しの音 80” 女性(機械的な口調):『MAKIMODOSHI
(巻き戻し)』
(巻き戻した音)
『ISODOMIKAM(?)』
男(モノローグ):・・・テープを逆に回転させると、
こんな風に聞き慣れない
外国語みたいで、
けっこう面白い。
いろいろ遊んでみましょう。
女性(機械的な口調):『OKOTO(お琴)』
男(モノローグ):まずは、お琴。これを戻します。
女性(機械的な口調):(巻き戻した音)
『OTOKO(オトコ)』
男(モノローグ):「男」っていう風に、
聞えませんか?
こんな風に、別の言葉に
なっちゃうのもあるんですね。
お琴の音色に、オトコが
うっとり。なんてね。
女性(機械的な口調):『IKUYO(いくよ!』
(巻き戻した音)
『OYUKI(お行き!』
男(モノローグ):「行くよ」「お行き!」
ちゃんと会話になってる
ところがすごい。
女性(機械的な口調):『RISAIKIRU
(リサイクル)』
男(モノローグ):これは、どうだろう?
女性(機械的な口調):(巻き戻した音)
『URIKIASIR(?)』
男(モノローグ):う~ん、リサイクルも、
ただ戻すだけじゃ
意味がないってことですか?
でもだからって、飲んだ
ペットボトルをそのまま
女性(機械的な口調):『ABAYO(あばよ)』
男(モノローグ):・・・って捨てるんじゃあ、
これからは
女性(機械的な口調):(巻き戻した音)
『OYABA(お~ヤバ)』
男(モノローグ):おーヤバイですよ!
NA:サントリーの・・・
女性(機械的な口調):『RISAIKURU(リサイクル)』
NA:の話。回収したペットボトルを
機械に生まれ変わらせて、
工場で使うユニフォームに。
飲料メーカーならではの
リサイクルへの取り組み方、
始めてます。
女性(機械的な口調):『EKO(エコ)』
男(モノローグ):エコ・・・環境への気持ちを、
みんなが持って
使ったものをうまく
「戻す」ことができたら、
これからも地球は・・・
女性(機械的な口調):(巻き戻し

NO.664

広告主 サントリー
業種 酒類・タバコ
媒体 TVCM
コピーライター 巻島英司
掲載年度 2002年
掲載ページ 53