小学館
企業広告
コトバの歌 100秒 NA:もしも「あいうえお」が
ドレミファソだったら。
「むかーしむかし」は
M:♪~ミドーレミドレ~
NA:「吾が輩は猫」は
M:♪~ドドドレドファソ~
NA:「トンネルを抜けると」は
M:♪~ソミファミソミファミソ~
あなたが本をひらくたび
コトバの歌がうたいだす
すました顔していたって
ココロの中は歌ってる
(ドレミファソが
ランダムにあらわれ音楽になる)
NA:「ある日のこと」
「それはそれは」
「小さな森に入ると」
「ゲンジボタルが2回光って」
「もう恋などしないと思っていた」
「男は40億光年も先の」
「その海で」
「割れたスイカの匂いを」
「胸いっぱい吸い込ん」
「だったとさ」
M:♪~とおくとおく もっととおく
コトバの歌は 旅をする
NA:あなたの本棚には、
どんな歌が眠っていますか。
今年は国民読書年。
小学館です。

NO.33833

広告主 小学館
業種 マスコミ・出版
媒体 ラジオCM
コピーライター
掲載年度 2011年
掲載ページ 466