松下電器産業 企業
おなかの中の記憶 120” 女:あのさ、ままのおなかの中にいたとき
のこと、覚えてる?
こんな質問を保育園の子供たちに
投げかけてみたら、
半分くらいの子供から
びっくりするような答えが
かえってきました。
子供達:「まぁるくねんねしてた」
「トントンて聞こえた」「うるさかった」
女:本当?ね、どうなふうだったの?
子供達:「くるくるくるくるってまわってた」
「お水が黄色だった」
「なんか、だっこされてたの」
女:実は、胎児の記憶は、
誰もが持っていると言われています。
ただ、その記憶は、ある年齢を過ぎると、
2度と開くことのない引き出しに
しまわれてしまうのだそうです。
S:(キッチンの音・包丁のリズム・
ハナ歌を歌うお母さん)
女:お母さんが、リラックスしていると、
おなかの赤ちゃんもリラックスします。
お母さんが楽しい気分でいると、
おなかの赤ちゃんにも伝わります。
S:(夫婦の会話・「おーい、これどこ干す
の?」「あ、ありがと」)
子供達:「僕、お父さんとお母さんの声が
聞こえたの」「明るかった」
「パパ・・・笑ってた」
女:あなたが楽しいと、
まわりの人も嬉しくなるから。
たとえばナショナルの
乾いちゃう洗濯機。
洗って乾かすまで、これ1台。
あなたにゆとりの時間を作ること。
それがNの計画です。
じゃ、きみは、
どうして生まれてきたの?
子供:外を見たかったの。外を見たかった。
女:どこから来たの?
子供:ママのポンポンだからね、
入りたかったの。
女:家のこと楽しもう計画。詳しくは、
national.co.jpへ。
SL:エヌ!National~♪

NO.26

広告主 松下電器産業
受賞 新人賞
業種 家庭電器・AV機器・コンピュータ・OA機器・通信機器・ビジネス用品・電信電話サービス
媒体 ラジオCM
コピーライター 井田万樹子
掲載年度 2002年
掲載ページ 369