母の日キャンペーン/母の日テスト2019 406秒 S:      
あの人のことばかり、考えた。

男性A:  
なんか言ってたことあったなあ。

S:      
忘れていること。

女性A:  
そしたら何年なんだ?

男性B:
ヒントが絶対あるはずですね。
僕の人生の中に。

S:
知らなかったこと。

女性B:
おおお、幸せそうだ。

男性B:
ちょっとこれ、どうなんすかねえ。

女性C:
いつもの会話とか思い出してきて、
それで書けました。

S:
伝えていなかったこと。

男性A:
そんなこともあったなあ。

M:
♪〜

S:
母の日テスト2019

女性A:
ただいまー。

女性Aの母親:
あら。

男性A:
元気?

男性A:の母親:
まあ、なんとか生きてます。

男性A:
なんだそれ。

女性B:
ねえ、お母さん。

女性Bの母親:
ん?

女性B:
プレゼントがあるの。

女性A:
じゃーん。

女性Aの母親:
はっ。

男性B:の母親:
母の日テスト?

男性B:
ちょっと開いてください。

S:
それは、母についての100問。

女性Bの母親:
さあテストをはじめましょう?

女性B:
まひるが受けたの。

女性Bの母親:
え、受けたの!?

女性B:
お母さんに採点しながら見てほしいの。意味わかった?

女性Bの母親:
分かった。分かった。分かった。

S:
問2)あなたの母の年齢を書きなさい。

男性Bの母親:
あなたの母の年齢を書きなさい。
60歳。違うよ。なんつって、60歳合ってますね。

S:
問3)あなたの母の生年月日を書きなさい。

女性Aの母親:
きゃあー。

女性A:
うそ。合ってる?

女性Aの母親:
バツ。

女性A:
やばい。うそー。

女性Aの母親:
バツですー。

S:
問11)あなたの母の口ぐせを書きなさい。

女性Cの母親:
もうヒカちゃんたらー。

女性C:
あー、そうそう。

S:
問8)あなたの母の特技を書きなさい。

男性A:
マルつけるのも恥ずかしいよね、料理って。

男性Aの母親:
そう。うん、サンカクにしようかな。

S:
問24)あなたの母らしさが
よく出ていると思う写真を貼ってください。

女性Bの母親:
あなたの母らしさがよく出ていると思う写真を。

女性B:
すごくない?

女性Bの母親:
すごーい。

女性B:
全部つけた、コメント。

女性Bの母親:
どっから引っ張り出してきたの?

女性B:
びっくりでしょ。

S:
問82)あなたの母が
いま欲しいと思っているものを書きなさい。

男性Bの母親:
リアルに答えるなら欲しいものは違うよ。

男性B:
いいよ、リアルに。

男性Bの母親:
リアルに?若さよ。若さだよ、
いっちばん欲しいのは。

男性B:
そっかー。

S:
問95)あなたの母があなたの夢を
知っているかどうか書きなさい。

女性C:
自分でもそんなはっきり決めている
わけじゃないのでたぶん知らないと思います。

女性Cの母親:
翻訳家!

女性C:
何で知ってるの?

女性Cの母親:
だってママちゃんと
ヒカちゃんの話聞いてるもん。

女性C:
ヒカリ話したことないよ。

女性Cの母親:
あるよ。

女性C:
えー、じゃあ正解。

女性Cの母親:
いえーい。

S:
問96)あなたの母がこれだけは
大切にしてほしいと
思っていることを書きなさい。

女性Bの母親:
あなたの母があなたにこれだけは
大切にしてほしいと思っていること?
小2の授業の手紙に書いてあった・・・
えー!すごーーーい!

女性B:
お母さんからの手紙っていうのがあって。
これですね。

女性Bの母親:
まひるちゃんと初めて会った日、その日から
ずっとずーっとまひるちゃんのことがだーいすき。

女性B:
お父さんもお母さんも何があっても
どんなときでも、まひるちゃんが大好きだよ。
これだけは忘れないでね。
まひるちゃんの人生、
好きなことを好きなようにしていってね。
お母さんとお父さんは
せいいっぱい支えていくからね。
お父さんお母さんより。
・・・なんか、感動します。

女性Bの母親:
え、すごい。

女性B:
憶えてる?

女性Bの母親:
書いたのはすごいよく憶えてる。

S:
問90)あなたの母があなたが
今までで一番頑張ったと
思っていることを書きなさい。

男性Aの母親:
あなたの母があなたが
今までで一番頑張ったと
思っていることを書きなさい。
ああー、はい、そうですね。結局死ぬ思いでやって、
あ、俺はやればできる人間なんだっていう
自信を持ってくれたのかなっていう感じは。
だからこれは成長を感じたね。

男性A:
もともと浪人は絶対ダメって言われてたんで。
で、謝って、浪人したいって伝えたら。
・・・この話すると泣けてくるな。
そしたら快く受け止めてくれて。
なんて良い環境にいるんだみたいな。
そういうの感謝していかなきゃいけないなって思って、
それで頑張れたっていうのもあるんで。

S:
問97)あなたの母があなたにとって
どんな親でありたいと思っているか書きなさい。

女性Aの母親:
あなたの母があなたにとって
どんな親でありたいと思っているか書きなさい。
頼れる、いつでも相談できる親。
うーん。何でも話せる。

女性A:
相談だけじゃなくて?

女性Aの母親:
うん。

S:
問85)あなたの母にあなたが
あげたプレゼントをすべて書きなさい。

男性Bの母親:
あと母の日にね、
あれくれたの憶えてるよ。千円。
封筒に入れて、文章書いて。

男性B:
え、いつ?

男性Bの母親:
小学校のとき。

男性B:
俺の字だ。俺の昔の字だ。

男性Bの母親:
母の日だよ。

男性B:
・・・ごめんなさい、これちょっと泣いちゃいますね。

男性Bの母親:
思い出した?

S:
問98)あなたの母があなたを
誇らしいと思っていることはどんなことか書きなさい。

女性Cの母親:
どうでしょうね。すべてです、って書いていい?

女性C:
いいよ。

女性Cの母親:
はい。すべてです。
ヒカちゃんのすべてが誇らしいです。

女性Bの母親:
あなたの母が母の日を
楽しみにしているかどうか右に書きなさい。

S:
あの人のことばかり、考えた。

男性A:
思ってんのかな。

男性B:
こんなに母を想ったこと、ないと思いますね。

女性A:
友達ではない、
でも本当に困ったとき助けてくれる。

男性A:
母が自分のことどう思ってるのかとか。
けっこう自分勝手にやってきたなとか思いましたね。

S:
問100)あなたの母が母の日を
楽しみにしているかどうか書きなさい。
答え.
母の日は、ちゃんと母を知る日にしよう。

CI

NO.2020114

広告主 そごう・西武
受賞 ファイナリスト
業種 デパート・スーパー・専門店(流通)・繊維・ファッション
媒体 WEB
コピーライター 大塚久雄
掲載年度 2020年
掲載ページ 234

大塚久雄おおつか ひさお

2018年入会