トヨタイムズ/トヨタイムズ シリコンバレー TRI 取材 60秒篇 60秒 香川照之:
トヨタイムズ編集長、香川照之です!
今回はシリコンバレーにあるトヨタの自動運転の研究施設。
ここを取材しに行こうと思っております。
トヨタ・リサーチ・インスティテュート。TRI !

ギル・プラット(TRI 最高経営責任者):
ロボットも開発している理由は
全ての人にモビリティを届けるためです。

ジョン・レナード(TRI リスクアセスメント責任者/MIT 教授):
ロボット開発と自動運転は別のものに見えますが
多くの知識がお互いに活用できるんです。

香川照之:
トヨタの自動運転はどこを目指しているのか。

ギル・プラット:
毎年交通事故で100万人以上の命が奪われているんです。
豊田社長も言っていますが、トヨタの目指す自動運転は
交通事故を0にすることです。
ドライバーにかわるのではなくドライバーをサポートする
ガーディアンというシステムを開発しています。

香川照之:
意外に自分なんだね。意外に自分で運転してるね。

ギル・プラット:
テストカーをお見せしたいと思います。

香川照之:
いってきまーす。
おっ、自動運転?これ!外してます、手を!
楽しくなってきたね未来が。

NA:
トヨタイムズ

S:
未来を、どこまで楽しくできるか。 トヨタイムズ

香川照之:
でもこれいつできるの?

NO.2020047

広告主 トヨタ自動車
受賞 TCC賞
業種 自動車・バイク・自転車・モーターボート・タイヤ・ガソリンなど交通関連機材とサービス
媒体 TVCM
コピーライター 藤本宗将
掲載年度 2020年
掲載ページ 124