旅は道連れ角瓶ポケット 180 N:(玉川勝太郎)角瓶もって旅に出よう。駅弁さかなに西国へ
旅に角瓶ポケット瓶。
SE:駅弁の売り声―小田原駅
N:(玉川勝太郎)しそ巻き入ったおつな味。食いネェ食いネェとにカク飲みネェ。飲んでおりますポケット瓶
SE:駅弁の売り声―浜松駅
N:(玉川勝太郎)近頃ウナギは山淑で小粒。カクなるうえはもう一つ、買ってサイフの緒をしめる。
SE:駅弁の売り声―岐阜駅
N:(玉川勝太郎)鵜飼の名所で鮎のすし、味はカク別カクばかり飲みながら旅をつづけてまいります。
N:下は天下の関ヶ原、ボトル傾むけ余裕カク灼夢うつつカクて強者どもの声を聞く
SE:駅弁の売り声―米原駅
N:(玉川勝太郎)ここは米原、元祖ますずし、カク地名産数ある中でカクカクしかじか由緒あり、ピッチあがってポケット少々。
SE:駅弁の売り声―京都駅
N:(玉川勝太郎)京都京風箱弁当。二段重ねもカク式あって、
品があります各様に味も結構幕の内。和食に角瓶なお結構。
SE:構内アナウンス―大阪駅
N:(玉川勝太郎)各駅停車でつきました。各種とりどり駅弁かって味がいいからくいだおれ。角瓶ポケット飲みじまい。
N:旅に出かけませんか。日本の味をさがしに。さァサントリー角ポケット瓶を持ってお出かけください。旅は道づれポケット瓶

NO.13884

広告主 サントリー
業種 酒類・タバコ
媒体 ラジオCM
コピーライター 宮川清
掲載年度 1977年
掲載ページ 237