リレーコラムについて

※スタッフは美味しく頂いていない。

明円卓

最近気になっていることです。

番組や広告の注釈として入る
「※このあとスタッフが美味しく頂きました」
をはじめとする、リスクヘッジや免責の態度を示す言葉について。

 

いろんな規制が厳しくなったから、とか
とんでもない角度から突っ込みが入ることがあるから
とか色んな事情があるとは思うので
作る側としては難しい問題だなあ、と思う一方で、 

 

とにかく「スタッフがこのあと美味しく頂きました」
という言葉が僕は物凄く嫌いです。
見ている人をバカにしているとしか思えない。


スタッフは美味しく頂いてなんかいないだろうし、
この言葉を入れておけばいいんでしょ、
という製作者の意図が透けて見える。

 

(いや、ほんとに食べてるんだよという方が
もしいらっしゃったらすみません。
ただ、最近見かけたもので、
これはさすがにちょっと…と思うものがあったので…)


「利用規約に書いてあるから大丈夫」

「注釈で入れてあるから問題ない」
こういう態度も同じです。

見てる人が嫌だと思ったら、
前後に免責の言葉が入っていても機能しない。
スクショ一発で広まっていく時代です。
ダメなものはダメだし、嫌なものは嫌、です。

僕がお仕事を担当させてもらう時も、
こういった免責の言葉を
入れるときは慎重にしなくちゃ、と思っています。
誠実こそ、今の時代に受け入れられる価値。
そう信じています。
(なんだか最後は真面目でうるさいことを書いてしまった気もしますが・・)
来週からは同じ会社の同期の水本晋平にバトンを託します。
水ちゃん忙しい中ごめんね。
(そして僕が怠惰なせいで、頼むのが直前になっちゃっごめんね。。)
読んでくださってどうもありがとうございました!
NO
年月日
名前
4688 2019.07.18 歓崎浩司 ポンポコ湘南藤沢、3人のS。
4687 2019.07.17 歓崎浩司 紐が切れた痛学カバンと、友人N。
4686 2019.07.16 歓崎浩司 おしりの火傷と、A子ちゃん。
4685 2019.07.14 小山真実 インドの車窓から
4684 2019.07.13 小山真実 SURVIVOR
  • 年  月から   年  月まで